ドジャース 新人ベリンジャーが最速記録!51試合目で21発

[ 2017年6月20日 14:50 ]

ナ・リーグ   ドジャース10―6メッツ ( 2017年6月19日    ロサンゼルス )

ドジャースのコディ・ベリンジャー内野手 (AP)
Photo By AP

 ドジャースのコディ・ベリンジャー内野手(21)が19日(日本時間20日)のメッツ戦で20号、21号と2本の本塁打をマーク。デビューから51試合目での21本塁打は最速というメジャー記録を達成した。

 ベリンジャーは4月25日にメジャーデビューを果たすと、同月に2本、5月に9本と本塁打を量産。6月もすでに10本とその勢いは留まることを知らない。メジャーデビューから51試合目でのこれまでの最速は20本塁打で、昨季にヤンキースのゲーリー・サンチェス、1930年にボストン・ブレーブスのワリー・バーガーが記録した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2017年6月20日のニュース