“メジャー先輩”岩村 マー君にスラングのススメ

[ 2014年1月4日 05:30 ]

ヤクルトの岩村

 ヤクルトの岩村が、一昨年まで同僚だった田中にメジャーの先輩として「スラング(俗語)のススメ」を説いた。

 地元の愛媛県宇和島市内で始動。田中へのアドバイスとして「スラングを覚えることは大事。例えばWhat’s up?(調子どう?)が“Whassups?”とかね。日本はきっちり話さないといけないというのがあるけど、英語はアバウトでいい」。自身は「言えないような」スラングも駆使して交友関係を広げただけに「とにかく話すことが大事」と金言を授けていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年1月4日のニュース