小林「力出せるように」 日本生命のプロ入り4選手がイベント

[ 2013年12月23日 18:01 ]

トークイベントに参加した日本生命の小林誠司捕手(左)と柿田裕太投手=23日、千葉市

 巨人にドラフト1位指名された小林誠司捕手ら日本生命からプロ入りする4選手が23日、千葉市内でトークイベントに参加した。原監督から来春キャンプで1軍スタートを示唆されている小林は「100パーセントの力を出せるように、今やるべきことをしっかりやりたい」と話した。

 DeNAから1位指名された柿田裕太投手は、ともにロッテから指名された吉原正平投手、井上晴哉内野手を含めて4人がプロ入りすることに「これからも一緒にやった仲間として戦いたい」と刺激し合うことを誓った。この日が日本生命のユニホームを着る最後の機会で、小林は「いろんなことを経験させてもらったことが財産になっている」と“古巣”に感謝した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月23日のニュース