岡島 ヤンキースとマイナー契約 招待選手でキャンプ参加

[ 2011年12月29日 08:55 ]

ヤンキースとマイナー契約を結んだ岡島秀樹投手

 米大リーグ、ヤンキースは28日、今季までレッドソックスでプレーした岡島秀樹投手(36)とマイナー契約を結んだと発表した。岡島は2月からのメジャーキャンプに招待選手として参加する。

 ライバル球団で活躍した左腕を獲得したキャッシュマン・ゼネラルマネジャー(GM)は公式サイトに「左打者を抑えることができる投手。キャンプで状態を見たい」とコメントした。

 岡島は2007年にレッドソックス入りし、1年目でワールドシリーズ制覇に貢献。今季はマイナーでシーズンのほとんどを過ごし、メジャーでは7試合の登板で1勝0敗、防御率4・32だった。大リーグ通算は5シーズンで17勝8敗6セーブ、防御率3・11。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年12月29日のニュース