ロッテがホワイトセル獲得「30本塁打を期待したい」

[ 2011年12月29日 06:00 ]

 ロッテは28日、ヤクルトを自由契約になったジョシュ・ホワイトセル内野手(29)を獲得したと発表した。年俸30万ドル(約2340万円)プラス出来高払いで背番号は未定。ホワイトセルは豪快なスイングが持ち味で、ヤクルトでの2年間で通算27本塁打を放った。

 ロッテは今季、チーム本塁打が12球団最少の46本にとどまり、右打者が多いチーム事情もあって左の長距離砲の獲得を目指していた。中村家国球団社長は「4番として30本塁打を期待したい。打線の刺激になってほしい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年12月29日のニュース