けしからん守備連発…ソフトバンク4年目 2軍降格

[ 2010年2月19日 11:36 ]

 09年の韓国王者・起亜タイガースとの練習試合後、途中出場でまずい守備を連発したソフトバンク・福田のB組(2軍)降格が決まった。9回1死で三遊間に抜けそうな当たりをダイビングキャッチ。ここまでは良かったが、一塁への送球がそれた。さらに9回1死から併殺を試みたときにも送球をそらすなど、ともに失策はつかなかったが精彩を欠いていた。代わりに、20日の第5クールから金子がA組(1軍)合流することになった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2010年2月19日のニュース