PR:

横峯11位、野村21位 藍は1打及ばず5戦連続の予選落ち

 米女子ゴルフのヨコハマタイヤ・クラシックは29日、アラバマ州プラットビルのRTJトレール・キャピトルヒル(パー72)で前日から持ち越された第2ラウンドの残りが行われ、横峯さくらは通算5アンダーの11位、野村敏京は3アンダーの21位で予選を通過した。

 宮里藍と藤本麻子は通算3オーバー、有村智恵は5オーバー、上原彩子は8オーバーで予選落ちした。首位は通算10アンダーのヤニ・ツェン(台湾)で、オースティン・アーンスト(米国)が1打差の2位につけた。

 ▼宮里藍の話(最終ホール第2打から再開。ボギーで1打及ばず、5戦連続の予選落ちとなり)残念だったが、シビアな状況ではあった。やるべきことはまだある。自分のシーズンはまだ終わっていない。(共同)

[ 2015年8月30日 00:01 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:02月26日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画