PR:

伊東大貴 2回目に順位落とすも5位に入る

 ノルディックスキーW杯ジャンプは30日、ドイツ・オーベルストドルフで年末年始恒例のジャンプ週間開幕戦を兼ねた個人第8戦(HS137メートル、K点120メートル)を行い、伊東大貴(雪印メグミルク)は130メートル、124メートルの262・7点で5位に入った。1回目で3位につけたが、2回目は悪条件に当たって順位を落とした。竹内択(北野建設)は25位だった。渡瀬雄太(雪印メグミルク)は33位、葛西紀明(土屋ホーム)は35位、小林潤志郎(東海大)は38位で、2回目に進めなかった。グレゴア・シュリーレンツァウアー(オーストリア)が283・3点で今季2勝目、歴代単独3位の通算37勝目を挙げた。

[ 2012年1月1日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月21日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画