PR:

旭化成 最低目標の3位 それでも「やっと両輪が回り出した」

全日本実業団駅伝
(1月1日 群馬県庁発着)
 最多21度の優勝を誇る旭化成は3位にとどまり、宗猛監督は「最低目標の順位。あわよくば優勝を狙っていたからね」と残念そうだった。

 だが昨夏の世界選手権マラソン7位の堀端を中心にしたチームの成長に手応えも感じている。「やっとマラソンと駅伝の両輪が回り出した。このまま相乗効果で回転していけばいい」と話した。

[ 2012年1月1日 18:27 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月22日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画