PR:

アニメ「アンパンマン」視聴者のドキンちゃん絵で鶴ひろみさん追悼 ネット「涙腺崩壊」

声優の鶴ひろみさん
Photo By 提供写真

 今月16日に亡くなった声優の鶴ひろみさん(享年57)がドキンちゃんの声を担当していた日本テレビのアニメ「それいけ!アンパンマン」(金曜前10・55)が24日に放送され、オープニングとエンディングの「にがおえコーナー」で、視聴者からのドキンちゃんのイラストが放送された。

 オープニングは5歳の子供が描いた「ドキンちゃん」、エンディングは4歳の子供が描いた「ドキンちゃんとなかまたち」。追悼テロップはなかったものの、視聴者と一緒に追悼した形になった。

 インターネット上には「いつもの『アンパンマンとなかまたち』が『ドキンちゃんとなかまたち』になっていて、涙腺崩壊」「ドキンちゃんの声を聞いたら胸が締め付けられる。いつまで収録しているのか分からないが、もう聞けないと思うと悲しくなる」などと悲しみの声が相次いだ。

[ 2017年11月24日 11:40 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:04月26日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル