PR:

水谷豊 伝説のタップダンサーに 白髪交じりの髪形披露

映画「TAP―THE LAST SHOW―」で元天才タップダンサーを演じる水谷豊
Photo By 提供写真

 俳優の水谷豊(64)が初監督・主演を務める映画「TAP―THE LAST SHOW―」で演じた元天才タップダンサーのビジュアルが初公開された。

 伝説のショー請負人として名をはせた主人公・渡真二郎役。舞台での事故をきっかけにダンサー生命を失い自堕落な生活を送る中、旧知の劇場支配人から「最後のショーを演出してほしい」と依頼され、若手ダンサーたちと奮闘する。

 白髪交じりの髪形を映像作品で披露するのは初めてになる。水谷自ら「渡のキャラクターに合ってるのではないか」と提案し、地毛を生かしてスタイリングした。ポスタービジュアルは顔のアップで、栄光と挫折、ショービズ界の光と影を物語る構図。公開が来年6月17日に決まり、水谷は「若いダンサーたちと作り上げた映画とショーを皆さんに楽しんでいただけたら幸いです」と話している。

[ 2016年12月14日 06:15 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ