PR:

吉田沙保里 今年の漢字は「挑」 新たな挑戦は良きパートナー探し

映画「ペット」のDVD発売イベントに出席した吉田沙保里
Photo By スポニチ

 女子レスリングの吉田沙保里(34)が14日、米アニメ映画「ペット」の都内で行われたブルーレイ&DVD発売記念イベントでトークショーにゲスト出演した。

 飼い主が不在の間のペットたちの騒動を描く作品。自宅でチワワとトイプードルを飼っている吉田は、インスタグラムのフォロワーが257万人を超える人気の柴犬まるちゃんとの共演に「すごくおとなしくて、むっちゃかわいい」とご機嫌だ。

 今年の漢字が「金」と発表されたばかりだが、「SNSで“吉田さんは、どう思うんだろう?”って書かれていたりして、もちろん金が良かったけれど、それほど深くは考えなかったですね」とさっぱりした表情。自身は、「リオの後にいろいろなことに挑戦できて、これからも挑戦を続けたいので」と「挑」としたためた。

 リオ五輪後は、レスリング女子日本代表のコーチを兼任し母校・至学館大の副学長に就任するなど「けっこう忙しかった」と言いながらも笑顔。クリスマスもトークショーなどの仕事が入っており、欲しいプレゼントを聞かれると「良きパートナーですかね。それはプレゼントされるものじゃないか。いろいろと挑戦していきますが、それ(パートナー探し)が最初ですかね」とおどけていた。

 先日、久しぶりに女子サッカー元日本代表の澤穂希さんと会ったそうで、「おなかを触らせてもらった。普通の人より出ていなかったけれど、『しっかり育てる』と言っていたので頑張ってほしい」とエール。自身も「女性ですから、出産は経験したい。母が待ちに待っていますので。早くいい人を見つけたいですね」と話していた。

[ 2016年12月14日 14:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ