内島萌夏がパリ切符獲得 テニス女子単 世界ランキング76位から繰り上がり

[ 2024年6月23日 04:22 ]

内島萌夏
Photo By 共同

 日本テニス協会は22日、女子シングルスで22歳の内島萌夏(安藤証券)がパリ五輪出場権を獲得したと発表した。

 国際テニス連盟(ITF)から通知があった。初の五輪代表となる。

 シングルスの五輪出場権は10日付世界ランキングを基に付与される。上位で欠場する選手が出たため、76位だった内島が繰り上がった。

 日本勢では大坂なおみ(フリー)、男子の錦織圭(ユニクロ)に続いて3人目。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2024年6月23日のニュース