元大関・琴光喜 来月7日断髪式、野球賭博問題関与で解雇

[ 2015年1月7日 05:30 ]

 10年7月に大相撲の野球賭博問題に関与して日本相撲協会から解雇処分を受けた元大関・琴光喜の田宮啓司さんが2月7日に断髪式を行うことになった。

 関係者によると都内のホテルで開催予定。田宮さんは解雇は重すぎるとして日本相撲協会を相手に地位確認を求める訴訟を行っていたが、昨年2月に控訴審判決で東京高裁が「解雇は正当」と請求を退けた。現在は名古屋市内で焼き肉店を経営。現役復帰への未練から髪は伸ばしたままでいたが、控訴審判決から1年たった来月に1日だけ大銀杏(いちょう)を結って切り落とす。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2015年1月7日のニュース