×

【都知事選告示】小池百合子氏選挙事務所で第一声 つばさの党の妨害警戒

[ 2024年6月20日 12:58 ]

選挙事務所で出発式を行った小池百合子氏(撮影・佐藤昂気)
Photo By スポニチ

 20日に告示された東京都知事選に立候補した無所属現職の小池百合子氏(71)が午前10時半から都内の選挙事務所で第一声に臨んだ。“勝負カラー”の緑のジャケット姿でマイクを握り「この東京をもっともっと良くしていく。都民のために、都民の皆さんとともに進めていきたい。みなさん、3期目の闘いお支えください」と支援を呼びかけた。

 5番目に立候補の届け出を済ませ会場に到着。支援者から大きな拍手で迎えられ、にこやかな笑顔を見せた。会場には支援者約40人のほか報道陣もつめかけ超満員。入りきらず会場外のモニターで会見を見るメディアも。多くの候補者が街頭演説を第一声の場に選んだ中、事務所で実施したのはつばさの党による選挙妨害を警戒したため。衆院補選東京15区で支援した候補者の第一声に応援に入った時のことを振り返り「あまりにもプレッシャーが大きかった。今日、出発するにあたり今回は本当に大丈夫なんだろうか。そんな不安を抱いた」と明かした。

 3選を目指す選挙戦。2期8年の成果について「164の政策目標のうち約9割。コロナの影響もありましたけど90・3%の推進実績を残しました」と強調。「東京が世界で1番の都市になるように、1番の部分をさらに磨いていけるようにご協力お願いします。頑張ります」と力を込めた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「騒動特集」特集記事

2024年6月20日のニュース