×

U―22日本代表 欧州遠征メンバー23人発表 大岩監督「我々の年代の選手がもっとA代表にいかないと」

[ 2023年3月16日 16:40 ]

大岩監督
Photo By スポニチ

 日本サッカー協会は16日、3月末の欧州遠征で24日にU―22ドイツ代表、27日にU―22ベルギー代表と対戦するU―22日本代表メンバー23人を発表した。

 オンラインで取材に応じた大岩剛監督は「非常に強い国と戦うことができます。その中で我々が昨年1年間で積み上げてきたものをベースに、今年1年でプラスアルファを積み上げていく試合にしたい。そのスタートしてドイツ、ベルギーに対してしっかり我々のスタイルで戦うことを表現してほしいと思っている」と期待した。

 また、15日に発表されたA代表のメンバーにDFバングーナガンデ、DF半田の2人が五輪世代から飛び級昇格したことにも触れ「喜ばしいこと。我々はA代表経由でパリ五輪と言ってきているので、スタンダードを上げるという意味では彼ら2人、(W杯メンバーの)久保も含めてスタンダードを上げることに貢献してほしい。我々の年代の選手がもっとA代表にいかないといけないと思っている」とこの世代からA代表に招集される選手が増えることを願っていた。

 GK=小久保 玲央ブライアン(SLベンフィカ)、佐々木 雅士(柏)、鈴木 彩艶(浦和)

 DF=内野 貴史(デュッセルドルフ)、中村 拓海(横浜FC)、西尾 隆矢(C大阪)、木村 誠二(FC東京)、加藤 聖(長崎)、畑 大雅(湘南)、鈴木 海音(磐田)

 MF=松村 優太(鹿島)、本田 風智(鳥栖)、山田 楓喜(京都)、川崎 颯太(京都)、斉藤 光毅(スパルタ)、鈴木 唯人(ストラスブール)、山本 理仁(G大阪)、藤田 譲瑠チマ(横浜)、田中 聡(コルトレイク)、平岡 大陽(湘南)、三戸 舜介(新潟)

 FW=細谷 真大(柏)、西川 潤(鳥栖)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2023年3月16日のニュース