×

マンU リーグ戦で1931年以来の0―7大敗 宿敵リバプールには1895年を上回るワースト

[ 2023年3月6日 14:50 ]

イングランド・プレミアリーグ   マンチェスター・ユナイテッド0―7リバプール ( 2023年3月5日    英国・リバプール )

 マンチェスターUが敵地で行われたリバプール戦で0―7という屈辱的なスコアで敗れた。逸機が響いて前半を0―1で折り返し、後半2分に0―2とされると、さらに3分後にもゴールを奪われた。ここから流れを完全に失って失点を重ね、リーグ戦では1931~32年シーズンのウルバーハンプトン戦(31年12月26日)以来、92年ぶりとなる0―7の大敗。ライバル関係にあるリバプール戦に限っては1895~96年シーズンの1―7(95年10月12日)を上回るワースト記録となった。

 就任1年目でリーグ杯を制し、リーグ戦でも3位に食い込むなど名門再建に取り組んできたテンハグ監督は「判断に関し、あまりにプロフェッショナルではなかった。前に出て中盤や後方にスペースをつくり、守備に戻らない」と指摘。さらに「チームとして一つにならなければならないのに、、まさにそれをしなかった。これには驚かされたし、チームではなかったこと。これはマンチェスター・ユナイテッドではないし、ひどくてみっともない」と嘆いた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2023年3月6日のニュース