J2水戸VS岐阜を森保監督視察 水戸・小川&黒川「凄く良いコンビ」

[ 2019年9月23日 05:30 ]

明治安田生命J2第33節   水戸1―0岐阜 ( 2019年9月22日    Ksスタ )

 各地で6試合が行われ、日本代表、U―22代表を兼任する森保監督はJ2の水戸―岐阜戦を視察した。

 来年の東京五輪を見据え、前日の関東大学リーグに続き、主にU―22代表候補をチェック。「今まで呼んだ選手はもちろん、新たに加わる選手も可能性はある。若い選手は1試合でプレーが変わり、伸びることもある。幅広く追いかけていきたい」と今後も新戦力の発掘を続けていく方針だ。

 この日は水戸のFW小川、黒川の2トップが勝利に貢献。「2人とも東京五輪世代。凄くいいコンビで相手の脅威になっていた」と話していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年9月23日のニュース