W杯日本と同組ポーランド 加藤恒平注目はMFクリホビアク

[ 2017年12月8日 05:30 ]

羽田着の航空機で帰国したブルガリア1部ベロエ・スタラザゴラのMF加藤
Photo By スポニチ

 ブルガリア1部ベロエ・スタラザゴラの元日本代表MF加藤恒平(28)が7日、羽田着の航空機で帰国した。日本代表はW杯ロシア大会1次リーグでポーランドと対戦することが決まったが、加藤は15〜16年にポーランドリーグでプレー。「凄く良い選手。学ぶことがたくさんある」とMFクリホビアクに注目した。

 自身は6月の親善試合シリア戦、W杯アジア最終予選イラク戦の日本代表メンバーに招集された。出場機会はなかったが、「もう一度代表に入って、試合に出たい。そのために目の前のことをやっていくだけ」と代表復帰を見据えた。

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2017年12月8日のニュース