西野監督 橋本“代役”に金承龍を指名

[ 2011年2月16日 06:00 ]

 グアムキャンプから帰国したG大阪の西野監督が、長期離脱が確実視されるMF橋本の“代役”として新加入MF金承龍を指名した。

 橋本は昨季、ボランチや攻撃的MFだけではなく、サイドバックでプレーすることもあり、チーム屈指のポリバレント能力の持ち主。指揮官は「橋本がこういうことになったんで、そう考えると金承龍が色んなポジションを埋めてくれれば」とMFやDFもできる助っ人に期待をかけた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年2月16日のニュース