×

今週のヒット

小林魅せた!「ホーム」惜別弾「マジ買う!」で12万越え的中!

[ 2020年11月2日 18:15 ]

31日、京都2Rで3連単を的中させた小林記者の印で絞り込んだスポニチ競馬web画像
Photo By スポニチ

みなさんこんばんは!スポニチ競馬Webの中の人です。

1日に行われた天皇賞・秋、痺れる戦いとなりました。相棒クリストフ・ルメール騎手を背にアーモンドアイが勝利。G1馬フィエールマン、クロノジェネシスの挑戦を退けての勝利となり、国内外を含めた芝G1・8勝目は日本競馬史上初の快挙となりました。インタビューでのルメール騎手の涙には、感動を覚えた方も多いのではないでしょうか。

デアリングタクト、コントレイル、アーモンドアイと3週続けての大偉業となった日本競馬界。3頭の3冠馬の走りは今後も語り草になっていくことでしょう。

歴史といえばこちらも。第4回開催を1日に終えた京都競馬場が大規模な改修工事のために休催に入ります。秋華賞、菊花賞など今年も数々の名勝負が繰り広げられた京都競馬場。次に我々を迎え入れてくれるのは23年3月の予定です。

スポニチ競馬予想陣も10月をいい形で終えました。京都競馬場を"ホーム"と位置付ける西の小林記者が惜別弾を披露。31日「マジ買う!」で取り上げた京都2Rでは勝ったレベルタウンをきっちり本命指名。人気薄の2,3着も拾って3連単124,600円を的中しました!

この的中で勢いに乗る小林記者は得意条件に「季節的には春と秋」と、これから大注目の記者の一人。予想ポリシーには「2歳戦は次走の成績をチェックしてレースレベルを把握しておく。ハイレベル戦に使っていた馬は着順が悪くても注目する」と分析を怠らない姿勢も見てとることができます。2歳馬が多く出走する午前中、要注目していきましょう!

10/31
【小林】 京都2R 三連単:◎-△-△ 124,600円
【鈴木正】東京9R 昇仙峡特別 三連単:◎-△-△ 51,420円
【高木】東京9R 昇仙峡特別 三連単:◎-△-△ 51,420円
【菱田】東京9R 昇仙峡特別 三連単:◎-△-△ 51,420円
【岡本】東京9R 昇仙峡特別 三連単:◎-△-▲ 51,420円

スポニチ競馬Webで読む

この記事のフォト

バックナンバー

もっと見る