×

今週のヒット

武豊に酔いしれた日本ダービー 東京本社・浜田は3連単的中!

[ 2022年5月30日 20:00 ]

ダービー前日のスポウマチューブでドウデュースについて語る仙波デスク(左)と浜田記者
Photo By スポニチ

 みなさんこんばんは。スポニチの競馬Webの中の人です。先週は日曜に競馬の祭典、「東京優駿日本ダービー」が東京競馬場で開催。同日にはGⅡ・目黒記念、前日にはGⅢ・葵Sが行われました。

 今年からGⅢとなった葵S。勝ったのはメンバー唯一の3勝馬ウインマーベルでした。レースではいいスタートを決め、1コーナーで馬を前に置いて折り合いをつけると、リズムよく追走。直線でも空いたスペースに飛び込むと、他の馬を全く寄せ付けず重賞初制覇を飾りました。

 初コンビとなった松山は「強い競馬でした」とパートナーの走りを賞賛。一番強い馬が一番スムーズな競馬をした印象で、1200メートル戦ながら着差も2馬身半差の完勝でした。昨年の勝ち馬レイハリアはこの後、古馬相手のキーンランドCで連勝を決めるなど活躍しただけに、この馬の活躍にも期待しましょう。

 スポニチ競馬Webでは東京本社・浜田が勝ち馬をしっかり推奨!「10回やれば10回勝ち馬が変わる」と難解な一戦であることをコラムで記しつつも、しっかりと勝ち馬を見極める辺りはさすがの予想力です。

 翌日の東京優駿日本ダービー。第89代ダービー馬の栄冠に輝いたのは皐月賞で涙を飲んだ3番人気のドウデュースでした!

 皐月賞では想定より落ち着いたペースの中、後方で脚を溜める競馬。結果的に前に位置したジオグリフ、イクイノックスを捕まえることは叶いませんでしたが、大外を回しながら繰り出した上り最速の末脚は府中でこそと考えていたファンも多かったのではないでしょうか。

 迎えたダービーデー。6万を超える歓声と容赦ない日光が降り注ぐ中、ドウデュースはスタートを決めすぐさまダノンベルーガの後ろを確保します。皐月賞で不完全燃焼の競馬となったデシエルトがハナを取り、アスクビクターモアが2番手に位置しました。

 4強は全て後方から。1、2コーナーを回り終えたところでジオグリフ、ダノンベルーガが10番手付近。横に並んで繰り広げられたけん制を真後ろで見る形のドウデュース、大外枠イクイノックスはリズムを重視、後方3番手で競馬を組み立てていきます。

 前半1000メートルは58秒9のハイペース。この後も一度12秒3のラップが入るだけで、それ以外は全て12秒以下を刻むという頂上決戦にふさわしい厳しいレース展開となりました。

 幾多のドラマが生まれた最後の直線。2番手で競馬を進めていたアスクビクターモアが満を持して先頭へ。4強に目を移すといつでも追い出せる位置をキープした武豊が直線入り口で福永、川田が追い出したことを確認して肩ムチを一発。ここからがすさまじい瞬発力でした。後方4番手からのスパートも約300メートルの間に前にいた馬をすべてパス。先に抜けだしたアスクビクターモアを交わしたのは残り200メートルの地点でした。

 さらに後方で脚を溜めていたイクイノックスもドウデュースめがけて真一文字、素晴らしい伸びを披露し追いすがりますが、武豊も華麗なステッキワークでドウデュースを最後までエスコート。最後はクビ差に迫ったイクイノックスを振り切ってダービー馬の称号を勝ち取って見せました。

 全ての競馬ファンが武豊に酔いしれた今年の日本ダービー。それだけでなく新馬戦の前から積み重ねてきた陣営の努力が実った瞬間でもあります。夢の続きはフランスへ。日本の代表としてロンシャンを走る姿が今から楽しみです。

 スポニチ競馬Webでは東京本社・浜田が◎→▲→△の3連単的中で躍動!ダービー前日のスポウマチューブでは「武豊のダービー制覇をもう一度」と熱い思いを熱弁。勝ち方を知るトレーナー、皐月賞の負け方など様々な角度からドウデュースをプッシュしました。当日の紙面では"ダービーの勝手知ったる最強コンビ いざ頂へ"の見出しが躍り、馬券プレゼントにも成功!「マジ買う!」でも「ここぞの武豊を信じる」と力強いコメントを残すなど、東京本社が役目をきっちりと果たす、今年のダービーとなりました。

 武豊6度目のダービー制覇の興奮が競馬場を包む中、行われた伝統のG2・目黒記念。57.5キロを背負ったハンデ頭のボッケリーニが力強く抜け出して重賞2勝目を手にしました。

 前走の日経賞では後に天皇賞・春を勝利するタイトルホルダーを相手にクビ差の2着。レースではスローペースのラチ沿いを追走して体力を温存、勝負所でじりじりと進出を開始し、残り200メートルあたりで先頭に立つと最後まで先頭を譲ることなく1着でゴール板を駆け抜けました。

 6歳馬ですが、兄は晩成型のお手本のような成長曲線を描いたラブリーデイだけに、この馬も今が脂がのっているといってよいでしょう。ただ「使い込める馬じゃない」と池江師。次走は秋になる可能性が高いですが、強い馬だけに秋はこの馬が主役になっているかもしれません。

 スポニチ競馬Webでは単勝こそ逃したものの、東京本社の活躍に負けじと、大阪本社・小林、岡本と西の2人が本線での馬連的中!やはり東西本社は頼りになる、そう思った先週の競馬でした。

 今年のダービーデーは幕を閉じましたが、また来年のこの日を目指して、今週からは新馬戦が始まります。さらには東京5週連続GⅠを締めくくる安田記念も開催。春のマイル王決定戦に昨年の3着馬シュネルマイスターを筆頭に豪華なメンバーが揃いました。

 スポニチ競馬Webでは6月もクレカ利用者を対象にした初月無料のキャンペーンを実施します。活躍が止まらないスポニチ競馬Web予想を参考に今週も的中を目指して頑張りましょう!

5/28
【高木】東京9R 富嶽賞 三連単:◎-△-▲ 107,000円
【新谷】新潟12R 三連単:◎-△-▲ 77,040円
マジ買う1日1R推奨予想【小林】東京8R 三連単:◎-○-△ 5,150円 ズバリ!!
マジ買う1日1R推奨予想【新谷】東京11R 欅S 三連単:◎-▲-△ 16,710円 ズバリ!!

5/29
【万哲】中京1R 三連単:◎-☆-○ 70,300円
【鈴木智】新潟10R 清津峡特別 三連単:▲-◎-△ 229,100円
【柏原】中京10R 安土城S 三連単:◎-△-▲ 92,380円
【寺下】中京10R 安土城S 三連単:◎-☆-△ 92,380円
【新谷】中京10R 安土城S 三連単:◎-☆-△ 92,380円
【万里絵】中京12R 朱雀S 三連単:◎-▲-△ 339,250円
マジ買う1日1R推奨予想【浜田】5/29 東京11R 第89回日本ダービー 三連単:◎-▲-△ 15,770円 ズバリ!!

スポニチ競馬Webで読む

バックナンバー

もっと見る