【マーメイドS】ミスターX エーデルブルーメ本命!牝馬同士なら重賞でも十分戦える

[ 2024年6月16日 05:30 ]

ミスターX
Photo By スポニチ

 「第29回マーメイドS」は過去を振り返るとハンデ戦らしく、昇級組や格上挑戦の活躍が目立っている。

 今年3月開業の福永厩舎が送り込むエーデルブルーメが本命だ。転厩初戦となった前走ダイワスカーレットCをメンバー最速の上がり3F33秒9で中団から差し切った。

 中9週とゆとりのあるローテで調整は順調そのもの。福永師は「まだ良くなる余地はあるけど重賞に手が届くポテンシャルを秘めている」と評価。ハンデ54キロ、牝馬同士なら重賞でも十分やれるとみた。馬連(15)から(4)、(5)、(6)、(8)、(9)、(10)へ。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年6月16日のニュース