【日本ダービー】シンエンペラー3着 坂井「状態が良かっただけに悔しい」 秋は凱旋門賞視野

[ 2024年5月27日 04:38 ]

<日本ダービー>3着の坂井騎乗のシンエンペラー(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 出遅れ気味にスタートしたシンエンペラーは直線で猛追し3着。坂井は「ゲートが合わずあのポジションに。走りのリズムは良かったし、直線もいい脚を使ってくれた。状態が良かっただけに悔しい」と肩を落とした。

 矢作師も「ペースが遅くなるのは分かっていたので位置を取りたかった」と残念な表情を浮かべた。その上で「凱旋門賞(10月6日、パリロンシャン)に行こうと思う」と今後を展望。藤田晋オーナーは自身のSNSで「もちろん行きますよ」とつづった。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「クイーンS」特集記事

2024年5月27日のニュース