【とこなめボート G3オールレディース】前田紗希 優勝戦4号艇なら一撃仕様も

[ 2023年12月4日 17:12 ]

伸びを仕上げて4カド一撃Vを狙う前田紗希

 穴党の味方になってくれるかもしれない。準優10Rは好パワーを誇る前田紗希(30)が2コースから2着。1Mで鋭く差すと、2Mで西村を機敏にさばいて優出を決めた。

 「乗りづらかった分、足は前半の方が良かった。ダッシュ戦になるなら、足を求めてもいいのかな」。乗り心地よりも一撃の破壊力を求めていくことも考えている。「(本体の)ポテンシャルはあるけど、調整の幅が狭いので、ギリギリまでやってみる」とも付け加えた。さらなる底力を引き出すために懸命な調整を続けるつもりだ。10月にケガから復帰後は、これで3度目の優出。4号艇、4カドから復帰後初、自身2回目の優勝を目指す。

続きを表示

「2023 天皇賞(春)」特集記事

「青葉賞」特集記事

2023年12月4日のニュース