【チャンピオンズC】戦い終えて

[ 2023年12月4日 05:25 ]

 ▼4着テーオーケインズ(松山)スタートを上手に出て勝ち馬の後ろで得意の形に持ち込めました。最後は苦しくなってしまいましたが、いい競馬をしてくれました。

 ▼5着メイショウハリオ(浜中)ポジションを取りたかったが、年齢的にズブさが出て進んで行かなかった。それでも最後はよく伸びています。

 ▼6着ハギノアレグリアス(岩田望)ゲートをしっかりと出ていい位置を取れました。前有利の流れだったが、最後までよく頑張ってくれました。

 ▼7着メイクアリープ(幸)競馬が凄く上手でしっかりと伸びてくれた。控える競馬もできているので今後が楽しみです。

 ▼8着ノットゥルノ(松若)もう少し前で運びたかったがゲートで脚を滑らせた。最後は甘くなりそうだったが、よく踏ん張ってくれています。

 ▼9着アーテルアストレア(横山武)リズム優先であのポジション(道中13番手)。前が止まらない展開でしっかりと伸びていました。能力を出し切ってくれました。

 ▼11着クラウンプライド(川田)パドックから気持ちが後ろ向きになる瞬間が多く、いつもと違う競馬になりました。気持ちが入らないままレースが終わってしまいました。

 ▼12着ケイアイシェルビー(藤懸)思い描いたレースができました。ただ、現状では力の差があったと思います。

 ▼13着グロリアムンディ(ルメール)いいポジションだったが3~4角で手応えがなく、バテてしまいました。

 ▼14着アイコンテーラー(モレイラ)砂をかぶってリズムが悪くなってしまいました。この馬のベストの走りができませんでした。

続きを表示

「2023 天皇賞(春)」特集記事

「青葉賞」特集記事

2023年12月4日のニュース