【下関ボート・PG1ヤングダービー】大沢風葵 逃げて今大会5人目のG1初勝利

[ 2023年9月20日 18:56 ]

2日目5Rを逃げ切り、G1初勝利を挙げた大沢風葵
Photo By スポニチ

 <下関20日5R>初日に4人が達成したG1初勝利。20日のシリーズ2日目は、大沢風葵(22=群馬)が5Rを逃げ切ってG1初白星を手にした。

 展示で遅れたスタートをレースでは修正し、インからコンマ08のトップタイミング。残る5艇に付け入る隙を全く与えず、1コーナーで決着をつけた。「もっと緊張するかと思っていたけど割と冷静だった。不安要素だったスタートも本番ではしっかり行けて良かった」。今大会では最少キャリアながら実に落ち着いたレース運び。さすがは強豪ぞろいの群馬支部で、もまれているだけのことはある。

 「少し乗りづらさはあるが行き足や伸びは良さそう。出足やターン回りも普通はある」と仕上がりも良好。「優勝を目指して来ているので、まずは予選突破」と目標も明確だ。勝負どころの3日目も目が離せない。

続きを表示

「2024 宝塚記念」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2023年9月20日のニュース