【別府競輪 岡崎打鐘日記】塩崎光る先行力!(4R)

[ 2023年9月20日 04:55 ]

 【4R】A級戦の注目株は塩崎隼秀。中野慎詞、太田海也を代表とする121期にあって競走訓練ではトップの29勝を手にし在所1位に輝いた逸材だ。3月高松で特班。前々回の高知(完全V)まで12場所連続で初日予選は1着通過。直前の和歌山初日にまさかの捲り不発で予選の連勝記録はストップしたが、その先行力はすでにV候補にふさわしい。予選4Rは後続をぶっちぎる圧勝。「準決も行けるところをしっかり自力」。迷いのない塩崎が再度、豪快弾を放つ。(3)―(2)(4)(5)―(1)(2)(4)(5)。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「北九州記念」特集記事

2023年9月20日のニュース