×

峰竜太 復帰戦に向けて久々のボート練習を報告「プロとしての自覚を持ち、もう一度夢追いかけてみます」

[ 2022年6月2日 22:26 ]

峰竜太
Photo By スポニチ

 ボートレーサーの峰竜太(37=佐賀)が2日に自身のインスタグラムを更新。久々のボート練習を報告し、現在の心境をつづった。

 自身が主催したネット上の個人的なゲームイベントにおいて、私的な交流を避けなければならないレースの予想を行っている者とネット上で接触。自身のルールに対する理解不足によりボートレースの信頼を失墜したとされ、2月25日に開かれた褒賞懲戒審議会で4カ月間の出場停止処分を受けた。

 「今日練習の許可がもらえて、3ヶ月ぶりにボートに乗れました。不安しかなかったんですけど、18年間繰り返し練習してきたターンは、身体が覚えててくれました。本当によかった」と久々の練習を振り返った。

 復帰戦は6月30日から7月3日に開催される地元からつの一般戦に決まった。「休みに入ってからこれまでの間にたくさんのエールをもらえました。本当にありがとうございました」と出場停止期間でも応援してくれていた人々に感謝し、「プロとしての自覚を持ち、もう一度夢追いかけてみます」とつづった

 2度のグランプリ制覇を含めSGを5回制し、昨年まで5年連続でオールスターのファン投票で1位に輝いた名実共にトップレーサーにとって、プレッシャーがない中で乗ったボートは楽しかったようだ。「いろんなプレッシャーとかが無くなって乗るボートはとても楽しかった。今改めて感じれたこの気持ちを忘れることのないように、そして待っててくれたファンのみんなのために、また、がんばります!復帰戦まであと3回の練習しかないけど、必ず失った技術を取り戻して復帰戦に備えたいと思います」と復帰戦は万全な状態で臨むことを誓った。

 最後に「また、こんな僕でも応援してもらえるとうれしいです!」とファンへメッセージを送った。

続きを表示

この記事のフォト

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年6月2日のニュース