【芦屋・オーシャンC】大上 SG2回目の予選突破「今節は展開や運がいい」

[ 2021年7月24日 05:30 ]

 大上卓人がSG2回目の予選突破を果たした。4日目は3、4の中間着で得点率9位で準優出。「足はやっと普通になった。今節は展開や運がいい」と機力はまだ物足りない感じだが、道中の動きは悪くなかった。

 芦屋は昨年3月に4コース捲りで優勝、19年7月のG2MB大賞では優出(6着)と水面相性はいい。「いいですね。芦屋は好きですよ。最近はあまり悪いエンジンも引いていないし」。準優は10Rの3号艇。この流れを生かして優出を目指す。

続きを表示

「2021 秋華賞」特集記事

「府中牝馬S」特集記事

2021年7月24日のニュース