【函館新馬戦】3番人気カズラポニアンが2歳コースレコードV  横山和「持っているのものは相当高い」

[ 2021年7月24日 13:16 ]

函館競馬5R新馬戦 4コーナーから一気に伸びてレコード勝ちした(3)カズラポニアン横山和生騎手 (撮影・千葉 茂)
Photo By スポニチ

 函館5R・2歳新馬戦((ダート1700メートル)は2番手から伸びた3番人気カズラポニアン(牡=宮田、父ヘニーヒューズ)が2着に5馬身差をつけて快勝。勝ち時計1分47秒3は従来のレコード(1分47秒4=13年ニューヘリテージ)を0秒1上回る2歳コースレコードとなった。

 騎乗した横山和は「正直、次かなと思っていました。結果的には楽勝でしたが、いつ後ろから来るという感じでした。その中で勝てたのは大きい。トモ(後肢)や精神面はまだまだなので、無理に使わず、成長を促した方がいいかもしれない。持っているものは相当高い」と称えた。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2021年7月24日のニュース