【NHKマイルC】サンデーRワンツースリーの快挙!吉田代表は感嘆「凄いこと」

[ 2021年5月10日 05:30 ]

<NHKマイルカップ>レースを制したシュネルマイスター(左から2頭目)。右は2着のソングライン(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 サンデーレーシングはワンツースリーの快挙を成し遂げた。吉田俊介代表(47)は「凄いこと」と感嘆した。

 勝ったシュネルマイスターについては「持ち時計がなく速い時計の勝負でどうかと思っていたが、凄くいい競馬をしてくれた。マイルに戻したみんなの判断も良かったと思う」と人馬を称えた。ドイツ産(外)のG1初制覇については「3着のグレナディアガーズもそうですが、種牡馬になった時にサンデーサイレンスが入っていない血をと思っていた。結果を出してくれたことがうれしい」。次走については「ここが大目標だった。夏以降になると思う」と話した。

続きを表示

「2021 宝塚記念」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2021年5月10日のニュース