天皇賞・春制覇のワールドプレミア放牧へ 友道師「春に使うか含め未定」

[ 2021年5月5日 05:30 ]

 2日の天皇賞・春でG1・2勝目を挙げたワールドプレミア(牡5=友道)はきょう5日、栗東近郊のノーザンファームしがらきに放牧に出される。

 友道師は「けさ(4日)引き運動したけど、問題ない。レース前にジョッキー(福永)と話した通り、うまく乗ってくれたね」と振り返った。今後については「凱旋門賞には登録しなかった。春に使うかどうかも含めて未定です」と語った。

続きを表示

「2021 ヴィクトリアM」特集記事

「京王杯SC」特集記事

2021年5月5日のニュース