【エルムS】ウェスタールンド2着 重賞連覇逃すも「秋が楽しみになった」

[ 2020年8月10日 05:30 ]

 アンタレスSに続く重賞連覇を目指したウェスタールンドは最後方から差を詰めて2着。手綱を取った藤岡佑は「休み明けでも、この馬らしさを見せてくれた。加速した時は前を一気にのみ込めるかと思ったが、勝ち馬にいいレースをされた」と振り返る。「コンディション的に上積みはある。秋が楽しみになった」と語っていた。

続きを表示

2020年8月10日のニュース