【マレーシアC】AI予想 フィニフティ◎ 叩き2戦目で好勝負必至

[ 2020年7月11日 05:30 ]

 本日の予想提供レースは阪神11R・マレーシアC。ライバルを大きく引き離して指数トップ(85)となった◎(1)フィニフティが本命となる。デビュー2戦目のクイーンCで2着に好走した好素材で、現級でも2&3着という実績の持ち主。長休明けの前走は6着だったが、叩き2戦目の今回は好勝負必至と予測した。前走で現級2着の○(12)ダブルシャープ(指数76)、良血馬の▲(6)ソシアルクラブ(同72)、☆(8)アルティマリガーレ(同71)も高評価。◎○▲☆のBOX6点と、◎から△1番手の(5)に流す合計7点を推奨している。

《マレーシアCの指数》
(1)フィニフティ85点
(2)ナムラドノヴァン52点
(3)フォックスクリーク50点
(4)スズカフューラー4点
(5)アヴィオール61点
(6)ソシアルクラブ72点
(7)タガノアスワド48点
(8)アルティマリガーレ71点
(9)サンラモンバレー18点
(10)レオコックブルー25点
(11)メサルティム57点
(12)ダブルシャープ76点
(13)グアン27点
(14)サヴォワールエメ52点
(15)レッドイグニス53点

 【SIVA(シヴァ)予想】◎(1)フィニフティ、○(12)ダブルシャープ、▲(6)ソシアルクラブ、☆(8)アルティマリガーレ、△(5)アヴィオール、(11)メサルティム、(15)レッドイグニス

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。 

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年7月11日のニュース