【宝塚記念】「グランプリ両レースで3勝」 オルフェーヴル、グラスワンダーなど4頭全て有馬→宝塚

[ 2020年6月28日 05:30 ]

 グランプリと呼ばれる宝塚記念と有馬記念は関連が深い。双方を制した馬はシンザン、テイエムオペラオー、ディープインパクトなど14頭。また「両レースで3勝」のスピードシンボリ、グラスワンダー、オルフェーヴル、ゴールドシップの4頭は先に有馬記念を勝った後、宝塚記念を制した。ブラストワンピースは史上15頭目の宝塚&有馬制覇に挑戦。グレード制導入の84年以降、前走6着以下の馬の宝塚記念Vは17年サトノクラウン(前走・大阪杯6着)など4頭いる。

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「シリウスS」特集記事

2020年6月28日のニュース