【愛知杯】追ってひと言

[ 2020年1月16日 05:30 ]

 ▼アロハリリー(土屋助手)小倉で連勝した昨年の夏と同じ調整で雰囲気も似ていますね。

 ▼サヴォワールエメ(荻野琢)初めて乗ったけど、凄く乗りやすいし、不安なく行ける。前々で。

 ▼センテリュオ(高野師)順調で動き十分。無理をして使っていない分、少しずつ筋肉がついてきた。

 ▼デンコウアンジュ(加納助手)いい意味で状態は安定。最近はしまい確実だけど、2000メートルなので少し早めに動きたい。

 ▼パッシングスルー(黒岩師)気持ちの切り替えが上手な馬なので(栗東滞在でも)環境の変化に動じない。

 ▼フェアリーポルカ(菊本助手)1週前がいい動きだったし、力は出せる出来。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2020年1月16日のニュース