×

【新潟記念】3着カデナ 最速タイの末脚も「最後に止まった」

[ 2019年9月2日 05:30 ]

 3着もディープ産駒のカデナ。後方待機から直線で最速タイの3F33秒6の末脚で追い込んだが、上位2頭には届かなかった。「いい手応えで直線に向いたが最後に止まってしまった」と武藤。肩を落としながらも「馬は充実しているし次につながる競馬にはなった」と前を向いた。小倉記念2着に続きサマー2000シリーズで存在感を示したが、絶対条件である1着は獲れず総合Vは逃した。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2019年9月2日のニュース