【札幌新馬戦】4番人気ホウオウピースフルV 川田も納得の表情

[ 2019年8月18日 13:27 ]

ゴール前で一気伸にびて他馬を引き離しゴールした(9)ホウオウピースフル(撮影・千葉 茂)
Photo By スポニチ

 札幌5R新馬戦(芝1800メートル)は4番人気ホウオウピースフル(牝=大竹、父オルフェーヴル)が勝利。好位から鋭く抜け出し、逃げ粘るアンティシペイトを1馬身半突き放した。

 同馬はこの日の札幌記念に出走するG1馬ブラストワンピースの半妹。川田は「調教からいい馬だと思っていた。初戦を無事に勝ってくれてよかった」と納得の表情。大竹師は「懸念していたテンションもおとなしすぎて怖いくらいだった。(同じく管理するブラストワンピースとは)背中の作りとか使い方が似ている」と笑顔だった。次走は未定。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「2019 スプリンターズS」特集記事

2019年8月18日のニュース