【AJC杯】戦い終えて

[ 2019年1月21日 05:30 ]

AJC杯を制したシャケトラ(左端)、2着のフィエールマン(中央)、3着のメートルダール(右)=撮影・郡司 修
Photo By スポニチ

 ▼3着メートルダール(マーフィー)厩舎が素晴らしい状態に仕上げてくれた。もう少しレースが流れてくれれば…。とても残念。

 ▼5着サクラアンプルール(蛯名)大外枠からなかなか内に入れてもらえなかった。体調は上がっていたし最後は伸びているが…。

 ▼6着ダンビュライト(北村友)いいポジションでスムーズにレースを運べたが最後にピリッとした脚を使えなかった。

 ▼7着ショウナンバッハ(三浦)上がりの速い競馬で伸び切れなかった。

 ▼8着ステイインシアトル(内田)道中いいスピードを見せてくれた。休み明けだったし次は変わりそう。

 ▼9着マイネルミラノ(柴田大)まだ衰えていない。馬場が渋ったりすれば、また穴をあけるかも。

 ▼10着ミライヘノツバサ(北村宏)ペースが遅いので3角で促したが抵抗できなかった。体の動きは良かったが…。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2019年1月21日のニュース