【菊花賞】テッコン 叩き状態アップ「ガス抜きができた」

[ 2018年10月15日 05:30 ]

 神戸新聞杯で3着に逃げ粘ったメイショウテッコン。高橋忠師は「パドックでイレ込んでいたし、休み明けでどうかと思ったが、よく踏ん張った」。前哨戦を叩いた効果で状態もアップ。「1回使ってガス抜きができた。調教でしっかり負荷もかけている。突然スイッチが入る面があるので、あとは本番に向け、精神面をどう持っていくか」と課題も挙げた。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2018年10月15日のニュース