【3歳馬次走】キタノコマンドール M・デムーロとコンビ継続でダービーへ

[ 2018年5月8日 16:57 ]

 先月15日の皐月賞5着でダービー(27日、東京)の優先出走権を獲得したキタノコマンドール(牡3=池江)が引き続き、ミルコ・デムーロ(39)とのコンビで挑むことが8日、決まった。所属するDMMバヌーシーが同日、公式ホームページで発表した。

 同馬は16年セレクトセール1歳セリで1億9000万円(税抜き)で高額落札され、映画監督の北野武氏が命名したことでも話題を呼んでいる。M・デムーロは03年ネオユニヴァース、15年ドゥラメンテでダービー制覇の実績があり、競馬の祭典で大きな注目を集めそうだ。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年5月8日のニュース