【京王杯SC】ダンスディレクター衰えなし「このメンバーでは力は上」

[ 2018年5月8日 13:49 ]

 8歳馬ダンスディレクター(牡=笹田)は前走の高松宮記念4着。差し鋭く追い上げ地力の高さを改めて示した。中間は疲れを取るため、プール調教を取り入れつつ在厩で調整。「数を使っていないので馬が若い。年齢的な衰えはないです」と笹田助手。

 昨年のシルクロードSは、後のG1馬セイウンコウセイを撃破。レコード決着だった2走前の阪神Cもイスラボニータと鼻差の接戦を演じている。「このメンバーでは力は上。距離も左回りも問題ないので」と勝ち負けを意識した。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年5月8日のニュース