【秋華賞】森田氏 うれしいG1初星「まだ実感がない」

[ 2017年10月16日 05:30 ]

 ディアドラ馬主の森田藤治氏はうれしいG1初勝利。現4歳世代までは「トーコー」の冠号で知られ、馬主40年目での悲願成就となった。代役として競馬場を訪れた孫の森田和豊さん(44)は「祖父は家で見ていると思います。G1を勝てるなんて、これっぽっちも思っていなかった。まだ実感がない」と夢心地だった。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2017年10月16日のニュース