【秋華賞】戦い終えて

[ 2017年10月16日 05:30 ]

 ▼4着ラビットラン(和田)付けるところに付けられたけど、向正面で手応えがなくなった。馬場のせいもあるのかな。距離は大丈夫だと思う。

 ▼5着カワキタエンカ(北村友)やはり競馬にいったら一生懸命に走ってくれる。

 ▼6着ブラックオニキス(大野)自分のペースを守れて走れた。馬の状態は良かったと思う。

 ▼8着ミリッサ(福永)これでもかというぐらいノメった。向正面で手前を替えた途端ノメった。それまではいい感じで走れていたけど。

 ▼9着ポールヴァンドル(三浦)3角から伸び伸びに。4角でいいバランスで走れなかった。良馬場の方がいい。

 ▼10着リカビトス(浜中)パワーを要する馬場だったし、まだこれが4戦目。走る馬だし、これから成長してくれると思う。

 ▼11着ヴゼットジョリー(菱田)一発ある競馬をしたいと後ろでタメてインを突いたけど。

 ▼14着レーヌミノル(池添)4、5番手の指示。思い通りのレースはできた。状態は桜花賞ぐらいか、それ以上にあったと思う。距離は持ってくれないか…と思ったけど。

 ▼15着ハローユニコーン(田辺)前走より状態は良かった。相手が強いのもあったし、ここでは少し苦しいかなと。

 ▼16着メイショウオワラ(松若)1コーナー以外はスムーズな競馬ができた。早めに手応えがなくなってしまって。

 ▼17着タガノヴェローナ(幸)それなりの位置で競馬はできたけど、速くなってからが…。

 ▼18着カリビアンゴールド(田中勝)馬の状態は良かったけど、馬場もあったし枠順も外だったから。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2017年10月16日のニュース