【東京新聞杯】ホエールキャプチャ 57キロに蛯名トーン控えめ

[ 2014年2月6日 05:30 ]

 昨秋エリザベス女王杯6着以来のホエールキャプチャは坂路で4F50秒8~1F12秒3。騎乗した蛯名は「寒い時季、久々もあってもうひと息。それでも昨春の阪神牝馬S(14着)の頃よりいい」と慎重な言い回し。「東京マイルはベスト。ただ、今回は重量(57キロ)も背負っている。ショウナンマイティあたりと一緒だからね。追うごとに少しずつ良くなったが、どうかな」とトーンは上がらなかった。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2014年2月6日のニュース