展開を読む【アレキサンドライトS=スローペース】

[ 2014年1月25日 05:30 ]

 典型的な逃げ馬は不在。初ダートでもアナバティックが本来の先行策か。ロジサンデー、ユーロビートも前で運べる展開になる。人気のドラゴンフォルテは中団を確保して差し勝負。流れが緩いだけに後方に置かれた馬は苦戦。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2014年1月25日のニュース