PR:

アニサマに氷川きよしが初出演!「ドラゴンボール超」OPテーマ熱唱

アニサマに初出演した氷川きよし (C)Animelo Summer Live 2017/MAGES.
Photo By 提供写真

 アニソンライブ「アニメロサマーライブ2017」(通称アニサマ)2日目が26日、さいたまスーパーアリーナで行われ、18組の声優、歌手らが全53曲を披露した。

 この日は「angela×fripSide」の「僕は僕であって」で開幕。angelaはトップバッターとしてそのままステージに残った。ボーカルのatsukoは「改めまして、fripSideです」と自己紹介し、fripSideの「sister’s noise」をアカペラで歌うなど、終始楽しそうな表情でパフォーマンスした。

 一方のfripSideはトリで「only my railgun」など3曲を披露。ボーカルの南條愛乃は「初めて出た時に右も左も分からなかった私が今、トリを務めています」と感慨深げな表情を浮かべた。

 終盤には演歌歌手の氷川きよし(39)がシークレットゲストとしてアニサマ初出演。自身が歌うテレビアニメ「ドラゴンボール超」OPテーマの「限界突破×サバイバー」、大好きな曲だという「CHA―LA HEAD―CHA―LA」を熱唱した。MCでは「きよしのズンドコ節」のサビを歌い、2万7000人の「きよしコール」に「みんなサイコー!」と満面の笑顔を見せた。

 アニサマ恒例のコラボでは、いずれも声優の鈴村健一と羽多野渉による「ウルトラマンネクサス」OPテーマの「英雄」、三森すずこと茅原実里の「Minorin Mimorin」による「けいおん!」EDテーマ「Don’t say “lazy”」、スフィアとi☆Risによる「おジャ魔女どれみ」OPテーマ「おジャ魔女カーニバル!!」などが披露された。

 27日の最終日にはLiSA(30)、水樹奈々(37)、奥華子(39)らが出演する。

[ 2017年8月26日 22:59 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:02月23日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル