フット後藤 ツッコミ向きな声を持つ超人気アーティスト「あの声でツッコミたい。やかましわ!を」

[ 2024年5月30日 20:03 ]

フットボールアワーの後藤輝基
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「フットボールアワー」後藤輝基(49)が、25日放送のTOKYO FM「川島明 そもそもの話」(土曜後5・00)にゲスト出演し、声に憧れるアーティストについて語った。

 トレードマークの“たとえツッコミ”について言及した後藤。ひな壇が一斉にツッコミを入れた時に自分の声があまり目立たないことが悩みだったといい、「俺、声通れへんの、まったく」と打ち明けた。

 そんな時にヒントを得たのが、「ブラックマヨネーズ」小杉竜一の立ち回りだった。「小杉さんがツッコんだ後にいっぱい言うてて。ひな壇関係なく。それをヒントに」。ひと呼吸あけて、たとえツッコミを披露するようになったという。

 パーソナリティーの「麒麟」川島明は、小杉について「僕が一番憧れている声。日本刀みたいな声してるでしょう?」と、声質から絶賛。すると後藤も「欲しいよな…。パシーン!と斜め上(に響く)。上に行きすぎると高いの。で、耳に障んねん。斜めに走ってんねんな。声。ツッコミとしては美しいね」と同意した。さらに今田耕司も抜けのいい声をしていると、意見が一致した。

 さらに後藤は、ツッコミには最高の声をしているアーティストがいると明かした。「俺、ホンマ思うねん。桜井さんおるやん?あの声なってみたいわって」。人気バンド「Mr.Children」の桜井和寿の名を挙げ、「あの声で、ツッコんでみたいわって言うと、みんな“歌えや!”って言うんやけど、あの声でツッコミたいねん。“やかましわ!”を。あの人はツッコミ、めっちゃ向いてんねん」と熱弁した。

 後藤がさらに「みんな聞いたことないんちゃう?あの声で歌唱力を持ってしまったもんやから…」と話すと、川島も「天才的な曲を作る才能も」と補足。後藤はあらためて「素晴らしいミュージシャンですけど、もったいない、あれ。あの声やったら、めっちゃええツッコミになるのに」とつぶやいていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月30日のニュース