DAIGO 「借りはかえしたかな」初のエッセー本出版の姉を応援!「弟をフル活用するところはすごい」

[ 2024年5月25日 13:20 ]

互いについて笑顔で語り合うDAIGOと影木栄貴氏(撮影・小渕 日向子)
Photo By スポニチ

 タレントのDAIGO(46)と実姉で人気漫画家の影木栄貴氏(52)が、影木氏初のエッセイ『50婚 影木 おひとり様やめるってよ』刊行記念の記者会見に出席し、互いの尊敬しているところ、凄いと思うところを語り合った。

 姉弟そろっての初めてのトークショー。ファンに向けたトークショー、サイン会を行う前に報道陣に対応した2人は、お互いの尊敬している部分を尋ねられ、DAIGOは「今回、本を出版してイベントをやりたいというところで、弟をフル活用するところはすごい」とチクリ。

 姉が痛みを覚える?ところを指摘しながらも、「姉にバラエティー番組のオファーが来たときに“代わりにDAIGOで”といってくれて、そこからバラエティーというジャンルに足を踏み入れることが出来た」とフォローも欠かさない。

 照れくさそうに「これで借りは返したかな」と振り返り、「漫画家としても、クリエイティブな才能はすごい」と敬意も示した。

 一方で影木氏は、DAIGOを弟としてしか見ていなかったので「いつの間にこんなにしっかりしたのかな」としみじみと話し、「何が凄いとは、北川景子さんをゲットしたところ」と一言。直接的な表現に、DAIGOも思わず「言い方…」とツッコミを入れざるを得なかった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月25日のニュース